財務戦略・企業再生・ベンチャー支援・デューデリジェンス・資金調達・株価算定等財務とマーケティングで成長企業を支援いたします。

トップ 会社概要 サービス 実務・業務提携先 お問い合わせ

サービス

資金調達・運用コンサルティング

事業を維持・拡大して行くためには、資金確保が必要不可欠です。
弊社は、資金調達先(銀行、ベンチャーキャピタル、事業会社等)の選定・紹介からファンドの組成・スキーム立案等のサービスを提供しております。またお客様のご要望に応じて、調達先への事業計画等の資料作成や交渉までの支援サービスも提供しております。

一方で、余剰資金をお持ちの会社様又は経営者様に対しては、有望な投資先の紹介や 有利な運用方法の紹介を行っております。

是非ご相談下さい

  • 初めて銀行から借入を行おうと思っている方
  • 銀行から追加での借入を断られた方
  • 銀行調達以外の方法を検討中の方
  • 出資者はいるが最適なスキームがわからない方
  • 余剰資金を有利に運用したい方

財務・会計コンサルティング

弊社は、請求書・領収書等の管理や会計ソフトの入力などの日常業務から月次決算、年次決算、資金繰り表や予算の作成まで、お客様の状況に応じたサービスをご提供しております。また、各種税務申告書や届出書の作成等も提携する会計事務所等を通じてご提供させて頂くことで会社の財務・会計においてワンストップのトータルサービスをご提供しております。

是非ご相談下さい

  • プロパーの社員を雇う程ではないが、タイムリーな決算数字を求めている方
  • 日常業務程度ならできる社員はいるが、決算や管理会計などの高度な業務はフォローが必要な方
  • 銀行等に提出する資料作成などにお困りの方
  • 突然の社員の退職で後任を採用するか派遣にするかなどお悩みの方
  • コスト削減のため管理業務全般を見直したい方

M&A、事業再生コンサルティング

今日、企業はグローバルな競争の中で勝ち組となるために、「規模の拡大」「得意分 野への特化」「スピード化」などが求められています。M&Aは、このような経済構造 の変革の中で企業価値を向上させるために、経営戦略上最も有効な方法です。 弊社は対象企業の選定、スキーム立案から財務調査、価値算定、税務戦略、交渉支 援、契約書作成・締結までをフルサポートします。

サービスの内容

  • 対象会社の選定に関するアドバイス
  • 対象会社の評価に関するアドバイス
  • M&Aのスキームに関するアドバイス
  • 対象会社との交渉支援
  • M&Aの契約書作成支援
  • 事業再生や組織再編に関するアドバイス

財務調査(デュー・デリジェンス)

財務調査(デュー・デリジェンス)とは、本来「正当な注意義務」という意味の英語であり、転じて、M&A等の取引を実施する前に、買収対象会社に内在するリスク要因を実地調査により洗い出す作業のことを意味してます。デュー・デリジェンスは、財務調査・事業調査・法務調査の3つの異なる観点から実施される必要があります。弊社の財務調査は買収後の不測の事態を最小化するために、経験豊富なスタッフにより様々な角度からの検証を行っています。


調査の内容

  • 対象会社基本情報に関する調査
  • 資産の実在性に関する調査
  • 負債の網羅性(簿外債務・偶発債務)に関する調査
  • 資産の評価の妥当性に関する調査
  • 正常収益力に関する調査
  • 事業計画の検証
  • 総合的リスク要因の検証

株価算定(バリュエーション)

株価算定(バリュエーション)とは、企業価値や事業価値を定量的に評価し算定することです。
上場会社がM&Aを行う場合には、その取引価格(株式取得価額、合併比率、株式交換比率等)に関して第三者の専門家の意見書を取得することが一般的です。
非上場の会社においても、買収の際には適正な価格を入手するため、また自社の事業や株式を売却する際には、より有利な価格で交渉を纏めるための材料として有用です。
さらに銀行や税務署等に取引価格の合理性や妥当性を説明する資料としても重要な役割を果たします。弊社では経験豊富な専門家が適正な価値算定を行い、多様な場面での有用な意見書の提供を行っています。


サービスの内容

  • 自社又は対象会社の企業価値及び事業価値算定
  • M&Aによる合併比率、株式交換比率などの算定
  • 第三者割当増資における株式価値算定
  • 新株予約権の価値算定
  • 知的財産権の価値算定


会社概要はこちら
実務・業務提携先はこちら
ページ上に戻る